書評☆2 経費で落ちるレシート・落ちないレシート | 仕事に関係あるレシートは経費になるという当たり前の話だけ

概要

  • 書名: 経費で落ちるレシート・落ちないレシート
  • 副題:
  • 著者: 梅田 泰宏
  • 出版日: 2014-01-01
  • 読了日: 2019-10-18 Fri
  • 評価: ☆2
  • URL: https://book.senooken.jp/post/2019/12/04/

評価

書名どおり,公認会計士・税理士である著者による経費で落ちるレシート落ちないレシートを解説している。

書籍の構成が,フリーランサーと著者に見立てた税理士のQ&Aの対話形式で,解説されている。

ただし,結局のところ仕事に関係あるレシートは経費になるという当たり前のことが書かれているだけで,なにか目新しいことや発見がなかった。

同じことを何回も言い回しを変えて解説したり,少々ルーズなフリーランサーに対して上から目線で解説している感じがして,読んでいてもあまりいい気分がしなかった。

同じ対話形式であるならば,同じタイミングで読んだ「フリーランスを代表して申告と節税について教わってきました。」のほうが,情報量が多く,ユーモアがあってましだった。

結論

当たり前のことしか書かれておらず,期待はずれだった。もう少し読み手に役に立つような内容があればよかった。

税理士の視点でしか書かれておらず,実際の個人事業主の視点には経って書かれていないので,残念だった。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL