書評☆4: 英会話ペラペラビジネス100 | 英会話マスターのコツは汎用表現の習得

概要

  • 書名: 英会話ペラペラビジネス100
  • 副題:
  • 著者: Steve Soresi and Robin Soresi
  • 出版: 2002
  • 読了: 2016-12-27
  • 評価: ☆4
  • URL: book.senooken.jp/post/2016/12/17/

評価

場面としてビジネスを想定して,現場で使えるような英語表現を紹介・解説している。

ビジネスで使ううえでは幼稚な表現を避けることについてかなり意識して解説されている。

この本がよいと思ったのは,汎用的な英語表現を豊富に解説している点だ。

たとえば,数量を表現するときは可算名詞か不可算名詞なのかで,本来はmanyとmuchを使い分けないといけない。しかし,a lot ofというどちらにも適用できる表現を使うことでこうした問題に悩まなくて済む。

このように,個別の場面や表現に頭を悩ませるのではなく,汎用的な英語表現を押さえることで,スムーズな英会話に取り掛かれるように詳しく解説している。

TOEICや英検のような試験では,問題に回答するために個別の表現を吟味する必要がある。

しかし,実際の会話においては,テンポよく会話を進めるために応答速度が重要になる。この本で解説されている通り,汎用的で簡単な英語表現を重点的に押さえることで効率的な英会話学習できる。

一冊手元においてしっかり勉強したいと思える本だった。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL