書評☆3: 公開API活用ガイド | 多数のWeb APIを手短に解説

概要

  • 書名: 公開API活用ガイド
  • 副題:
  • 著者: ZAPA
  • 出版日: 2010-08-05
  • 読了日: 2020-02-28 Fri
  • 評価: ☆3
  • URL: https://book.senooken.jp/post/2020/03/12/

評価

Web APIの調査中に読んだ1冊だ。

書名通り,公開されているWeb APIの活用方法 (マッシュアップ) が書かれている。

具体的に取り扱っているのは以下のWeb APIだ。

  • Google AJAX Feed
  • HeartRails Capture
  • Simple API (ウェブサイトサムネイル作成API, 最寄駅Webサービス,Wikipedia API)
  • Flickr
  • 楽天
  • Amazon PA-API
  • Yahoo! デベロッパーネットワーク (テキスト解析ルビ振りAPI, かな漢字変換API, コンテンツマッチアイテムWeb API)
  • Yahoo! Open Local Platform (スタティックマップAPI, ジオコーダーAPI, JavaScriptマップAPI)
  • Google Maps API (Version 3)
  • Twitter API
  • 日テレアプリのWeb API
  • JSChart WebサービスAPI
  • 間違い.net API
  • livedoorグルメAPI

基本的にPHPで一部JavaScriptでサンプルコードが掲載されている。APIの解説とサンプルコードの説明がひたすらAPIごとに掲載されている。

著者のサイトで公開API提供サイトのリンク集が公開されているので,こちらも参考になる。

以前書評を付けた「書評☆4: PHP×WebサービスAPIコネクションズ | 26もの大量のWeb APIの紹介と考察はアイデアとして今でも有効
」と比べると,扱っているAPIに違いはあれど,量と応用部分の有無から,基本的に下位互換のように感じてしまった。

こちらのほうがシンプルという利点はあるのだが。

結論

公開APIの活用方法を解説していた。いろんなWeb APIをまとめており,参考になった。

ただし,「PHP×WebサービスAPIコネクションズ」のほうが情報が詳しい。

著者のサイトを眺めて,興味を持てば本書も読む感じで良いと思った。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL