書評☆4: 超かんたん「スマホ」株式投資術【実践編】 | 200ページにコンパクトにまとめたスイングトレードの初級本

概要

  • 書名: 超かんたん「スマホ」株式投資術【実践編】
  • 副題: 資産をもっとガッチリ増やす!
  • 著者: 矢久 仁史
  • ISBN: 9784801304734
  • 出版: 2020-09-23
  • 読了: 2020-11-18 Wed
  • 評価: ☆4
  • URL: book.senooken.jp/post/2020/11/24/

評価

株式投資のスイングトレードの勉強をしたいと思って探したところ,最近の本でヒットしたため図書館で借りて読んだ。

前著の「資産をガッチリ増やす! 超かんたん「スマホ」株式投資術 」の続編として,テクニカル分析がメインのスイングトレードの実践的な内容に焦点をあてた本となっている。

前著はスマホアプリの使い方などに比重が置かれていたようだが,本書ではテクニックの話が多めに書かれていた。

200ページ以内と文量はコンパクトに,まとめられていて,テクニカル分析の要点をざっと把握するのに悪くないと思った。

オシレーター系指標についても言及しており,細かい意味などの説明は少ないものの,使い方が書かれていて参考になった。

株式投資のテクニカル分析に登場する用語類が一通りは出てくるため,基礎用語を把握するのにも役立つと思った。

結論

株式投資のスイングトレードとして,要点がコンパクトにまとめられた本だった。

株初心者向けの内容で,小難しい専門用語は少なく,初出の用語は一通り説明してくれており,よかった。

スイングトレードの初級本として悪くないと思った。

恥ずかしいことに,知らない言葉,理解の薄い用語が多かった。この本に書かれている内容をきっちり整理して学んでいきたい。

(function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAffiliateObject=a;b[a]=b[a]||function(){arguments.currentScript=c.currentScript||c.scripts[c.scripts.length-2];(b[a].q=b[a].q||[]).push(arguments)};c.getElementById(a)||(d=c.createElement(f),d.src=g,d.id=a,e=c.getElementsByTagName(“body”)[0],e.appendChild(d))})(window,document,”script”,”//dn.msmstatic.com/site/cardlink/bundle.js”,”msmaflink”);msmaflink({“n”:”超かんたん「スマホ」株式投資 実践編”,”b”:”彩図社”,”t”:””,”d”:”https://m.media-amazon.com”,”c_p”:””,”p”:[“/images/I/51NorIPtGzL.jpg”],”u”:{“u”:”https://www.amazon.co.jp/dp/4801304737″,”t”:”amazon”,”r_v”:””},”aid”:{“amazon”:”2140269″,”rakuten”:”2140268″,”yahoo”:”2140270″},”eid”:”rdndR”,”s”:”s”});

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL