書評☆2 億を稼ぐ勉強法 | 「億を稼ぐ勉強法」とは「顧客の価値を高める」ための勉強

概要

  • 書名: 億を稼ぐ勉強法
  • 副題:
  • 著者: 小林 正弥
  • 出版日: 2019-07-21
  • 読了日: 2019-10-08 Tue
  • 評価: ☆2
  • URL: https://book.senooken.jp/post/2019/11/26/

評価

自分を最高値で売る方法」に続いて,同じ著者の本に興味を持って読んだ。

書名どおり,内容はお金を稼ぐための勉強法だ。ただし,内容は意識の持ち方に関することで,あまり具体的なことは書かれておらず,いわゆる意識高い系の内容となっていた。

冒頭に億を稼ぐ勉強法とは顧客の価値を高める勉強という内容が書かれてあり,ここは納得できた。しかし,その後具体的にどうすればいいかという点については,あまり参考にならなかった。

後半に億を稼ぐ4の勉強戦略とあり,その最初に顧客を定義する必要がある。ここでは,自分又は過去の自分,課題を解決し成功させたい人の2個を挙げていたが,具体的に思いつかなかった。

テーマは悪くなかったのだが,中身がけっこう抽象的であまり参考にできなかった。

引用

p. 050:

億を稼ぐ勉強は、一貫して、「顧客を成功に導くための勉強」なのです。顧客の成功=あなたの成功、ですから、結果的にあなた自身の成功も実現します。繰り返しになりますが、「人は自分のことを考えると悩み、顧客のことを考えると知恵が出る」のです。

結論

お金を稼ぐための勉強ということで興味を持ったのだが,具体的な中身がなく,若干期待はずれだった。

方向性やテーマは悪くなかったので,もう少し具体的な中身がほしかった。

一番最初の顧客の定義が一番難しい。