書評☆5: 神速スモール起業 | 「90分で読了→24時間以内に起業→30日後に成功」の手短でわかりやすく実現可能なスモール起業術

概要

  • 書名: 神速スモール起業
  • 副題:
  • 著者: 小山 竜央
  • ISBN: 9784479796077
  • 出版: 2017-08-31
  • 読了: 2020-07-02 Thu
  • 評価: ☆5
  • URL: book.senooken.jp/post/2020/07/07/

評価

スモール起業術について書かれた本となっている。

この本の最大の特徴は,冒頭のキャッチコピーにもある通り,「90分で読了→24時間以内に起業→30日後に成功」を念頭に置かれているところだ。

まず,はじめに序章でスモール起業において役に立つWebサービスを挙げている。知らないサービスばかりだったので,ここだけでも有用だった。

自分の趣味や得意分野を軸に,その中に存在する「不」 (不満,不効率,不利益など) に焦点をあて,さらにターゲットを絞り込んだ商品を考え,それを冒頭で挙げたココナラのようなスキルマーケットで販売を目指すというものだ。

分野でいえば情報商材に考え方は近い。

書籍全体が読みやすく,スピード感も適切で,実際にできそうだなと思える内容だった。

その他,書籍の中で時間をブロッキングするとか,絞り込むというところで,最近読んだ『「ひとり会社」の起こし方・育て方』や「ブチ抜く力」に重なる部分があった。

参考になる部分が多く,付箋だらけになってしまった。

結論

自分一人で起業するという点では,具体的でわかりやすく,スピード感もあり,有益な情報も多数ありとてもよかった。

実際にこの本を読んで,ココナラに出品できた。自分をそうさせるだけの力のある本だった。

欠点があるとしたら,あくまでスモール起業であり,その先の広がりはまた別というところだろう。

著者が気になって調べると,怪しい部分はあったが,本書自体はとてもよかった。

手元に残して今後の参考にしたいと思える本だった。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

  1. […] 神速スモール起業 […]

トラックバック URL